カテゴリ:日記( 34 )

子宝温泉に行ったよ☆

遅い夏休みで、某S県の「子宝の湯」 に行きました。
その温泉には近くに子宝神社なるものがあるとのことで、不妊クリニックをKLCに変更するにあたり、心新たに神頼み、といった心境だったのであります。。。

年1で温泉に行く我々ですが、普通1人7、8000円程度で1泊2食付のところなんですが、今回は値段より子宝ってことで一泊2食14990円の宿へ。

恐怖体験ツアーに近く、スゲー山奥の宿(ホテルってなってるけど)で、そこは廃墟寸前のような建物。まずびびる。でも子宝だし!!と覚悟を決める。
多分働いてるのは3人程度で親子。到着後出てきた女将は70代くらいの丸いお婆さん。赤い口紅がビビッドに決まっており、声が出ないのか、ゴッドファーザーのマーロンブランドのようにかすれていて、何を言っているのかわからない。でも、たまに急に普通の声が出てビックリする。

部屋に案内されると、そこは畳ではなく、井草のフリしたビニールだった。冷蔵庫はない。
窓のカーテンを開けようと手をかけると下5㎝くらいに、茶色の水玉?と思いきやカビで出来た柄だった。。。
建物横に小さめの川があり、川の斜面にはなんかぶっといパイプとか木の扉とか布切れが落ちていて汚い。
建物の中も昭和の化石のようで、エレベーターやトイレには、お婆ちゃんが持ってるような着物の切れ端で作ったようなちっちゃい巾着に入った匂い袋がぶらさがっており、その、タンスにゴンみたいな匂いがいたるところでするのである。
廊下の端に置いてある壷とかのあたりも埃がたまっており、花瓶に入ってるほおずきやなんかはドライフラワー化している。壁には、この宿をひいきにしていたのであろう、ずいぶん前にお亡くなりになった有名人の白黒写真がいくつか飾られている。。愛人との隠れ宿に使っていたのだろうか。。。
暗い廊下の突き当たりの唯一の自販機の横には、古い木の鏡台が置いてあり、鏡がなんだかスゲー怖い。
廊下に並んだ部屋の入り口には、帰った客なのか先の予約なのかフェイクなのか、ほぼすべての部屋でいろんな名前の表札のような紙が。でも、客はとうとう自分ら以外に私は1組のカップルしか見なかった。長い黒髪の浴衣の女性とすれ違ったのだ。。。

早速温泉に。24h入れます、と。風呂は5,6個あり、それぞれに名前が。建物に点在。
まず、1個目の風呂で40分くらい我々の貸切でよい、との事で入ると、アリの行列が柱から湯船の上の壁の角を通り隙間へ消える。アリコロリが置いてある。マジか!?って感じ(笑)。

2人で廊下を歩いていると、「給湯室」みたいな暖簾の下がったところがあり、私は気づかなかったのだが、その暖簾の奥に人がいたらしく、その「人」は、我々が通ると気づかれないようにと、暖簾の奥の壁にピタッと張り付いていた、と旦那が言うのである。面白い。。。なぜ隠れるのか。。。

大浴場の奥に露天風呂があり、行く途中の半分外の床には安いビニールの芝生が置いてあり、風呂の中の木には緑のコケ?が生えている。正直きつかったのだが、も、もちろん子宝のため入りました。
洗い場にもアリ、蚊が。ガラスや床もなんか汚い。
掃除しようぜと思う。マジックリンを貸してみろ!と思った。マジで掃除したかったわー。

また、飯がなんたって面白くって、夜食に別室に行くと(夕方6時)、お笑いで使うプラスチックのちょんまげカツラ(ゴム紐付き)と、女にも昔の着物の時の髪型のカツラが。
「うひひひ」と、スカスカの声で笑いながら女将のばあさんがかぶせてくる。どうやら強制なので断れない。旦那のちょんまげが笑えて笑えて飯どころではない。私の方はゴム紐が伸びてて落ちてくるので大変。
そんな中女将の調理の説明が続く。旦那も黙々と食べている。ヤメテクレ~!と思ったよ、マジ受けて大変だった。ちなみに食事部屋の個室床は真新しい綺麗な本物の畳だったが、なぜかぼこぼこしている。
猪の肉や牛、豚などが土鍋の蓋のないので焼かれる。
野菜もいろいろ入っているのだが、中でも正体不明の謎の強烈な緑が。春菊かパクチーのような味で、もっと苦い。本当に食べられる草なのかわからないが、強烈な苦味で、これもびっくりでした。

まぁ、そんなこんなで、日暮れに近くの子宝神社に歩いて行ったのだが、神社(と言っても半分民家)の庭にはパンツやなんかの下着が干してあり、「こりゃダメだ」と若干思う。お賽銭箱だけはなぜか4個も設置されており、どんだけ賽銭取るんだと思いつつ、1箇所にだけ5円を入れた。途中デカイオニヤンマかスズメバチかが猛スピードで近くを通りびびった。

ちなみにその夜は、どの風呂も始終私1人の貸切でした。。。

そんなこんなで、朝のチェックアウトでは、クレジットカードも使えないので現金でお支払い、太陽の光にホッとしながら帰路につきました。帰りに女将が黒飴を数個渡してくれた。

金額以下の宿だと思うし、損したような旅でしたが、帰ってきてみりゃあれもこれも通常の生活ではアリエナイことが多いので面白く、いい思い出になりました。

これで妊娠したら、効果アリってことですが、いかに。。。
[PR]
by eimideath | 2013-09-12 18:47 | 日記

映画「グラントリノ」クリント・イーストウッド、だって。
昔のでもいい、よさ気なのはいっぱい見たいなと思っていまして、ディスカスでたまに借りるのです。

目茶苦茶口の悪い堅物嫌われ爺さんが出てきます。よくそんな悪口のいい回しが思いつくな!て感心するくらいの嫌味な悪口だらけの爺さんです。また爺さんの息子達もひどい。また、孫が最悪です。みんな爺さんの遺産狙い。
とにかく最初、酷い人間がわんさか出てきます。

救いがあるのか?この映画。神父が綺麗事言ってくるし。。。
爺さんは戦争で、若者含む13人以上を殺したんだって。現実でどうしようもない苦しみを背負って、神頼みで救われるとは思えないわけです。じゃ何が、救いなのか?

最後までお爺さんの苦しみは続きます。

いや、最後はもう苦しみは抜けていたのかも。
展開にびっくりしちゃいました。。救われずこんな。。。
と、思ったんです。

でも、エンドロールになった頃、ハッと救われたんだと思ったのです。もー涙目です。

最後は、強さとか、後悔しない生き方とか、前向きな感情になれる。
おすすめな映画かと思われますよ♪
m(_ _)m☆
[PR]
by eimideath | 2013-02-17 23:21 | 日記

2013明けましたね。

明けましておめでとうございます☆
今年ものんびり更新な感じかもしれませんが、よろしくお願い致します(^^)

2013年の目標は「妊娠」と、アクセサリーを月100個販売すること(大きく出たねぇ)

41歳になっちゃいました。低いですよ妊娠率。
でも今年も不妊治療やります。
なんで子供が欲しいんだろう?と思いますが、本能でしょうか。欲しいのです。
いないことに劣等感、寂しさがあります。育ててみたいです。子供。
正直なところです。

しかし、このブログで本当に「妊娠」の報告ができる時がきたら、奇跡だと思います。
結果は神のみぞ知るんですよね~。さ~ど~ですかね~今年は。

去年の12月は採卵のため10日ほど病院に通い、12月20日に採卵しました。

病院はいつも激混みで、行ったら4~6時間位かかる。
みんな我慢強く待ってる。この時間を。凄いでしょ?!凄いわマジで。
いつ呼ばれるかわからないから待ってるしかない。
血液検査もある時は「2時間掛かるので外出OKです」って時もあるけど、戻ってきてからも相当待ちます。
雑誌が数冊あるけど、みんなその月のも前のも読み飽きてぼろぼろで、誰も読まない状態。
マジでガッツリ寝てる人も多い。
携帯の電池も切れる長い待ち時間ですよ。

で、働きながら治療してる女性なんでしょうね、仕事に間に合わないのか、受付嬢に食って掛かる人をたまに見かけます。3人くらい過去にも見ました。
「こんなに待つんなら最初からそう言ってください!!もう帰ります!!」
。。。わかるけど、個人的には、「諦めるしかないよね」って思います。満席見たらいやおう無しに待つのが予想できる。スタッフもさぼっちゃいないしね。先生も1人だし。
逆に自分が患者の新規で来て「満員なんでお断りします」って言われても困る。
多分この病院は新規患者も来たら一応受け入れてる。
結果流行の不妊治療なんで、どんどん患者が増える。
私も待つのはほんとにツライ。病院なんてすぐ終わるもんだと思ってる人には向かない病院です。
ほんと、この待ち時間は、もうどうしようもない気がします。
晩婚が増えた結果、これです。

治療も結局、生理や卵子や子宮の調子次第、数値次第なのでいつ採卵かとかいつ移植かとか結構直前までわからない。
だから、働きながらの体外受精治療は無理だろうと思う。
ストレスが凄そう。
こんな感じ?↓
「明日も注射で病院なんで休みたいんですが。。。」
「今日も行って明日も?抜けるだけ?」
「いえ、待ちが長いのでいつ戻れるかわかりません。。。」
「。。。はぁ?」
「採卵が、明日かあさってかのどっちかで。。。」
「はぁぁぁぁぁぁ???」
。。。。いやー!!
ムリムリ。仕事は無理。私はアクセサリー売りますよ!!絶対仕事先に迷惑だお。

そんなある日病院から帰ってTVつけたら、乳児院で里親を待ってる親のいない子供の話やってて、泣いてしまいました。なんの理由で親がいないのかわからないけど、かたや子供ができなくて悩んでる私と、親がいない子供。養子でもいいんじゃないか?と一瞬思う。血がつながってないと駄目なものか?
でも養子をもらうにはいろいろな必須条件があって、収入や面接、あと年行ってる夫婦にはそれなりに年の行った子供しかダメらしい。
TVでは、私と同じように不妊治療をしてて、結局45歳くらいで諦めて、養子をもらおうとして乳児院に通う夫婦が出てくるけど、夫婦は産まれたてに近い乳児が欲しいけど、国のルールで4歳だか5歳だか以上じゃなきゃダメだと。まず、ここで乳児院側と折り合いがつかない。不妊治療を数年早く諦めていれば、まだ記憶のない乳児がもらえたのだ。でもそれは誰でも多分無理で、45近くまで可能性はあるので諦めないわけですよ。
同時に出てくる乳児院には、たまたま4歳まで里親が決まらずにいる男の子がいて、他の子がもらわれてく中寂しくて「ねぇ、僕のお母さんとお父さんはまだ迎えに来ないの?」とスタッフに聞く。
でも4歳って、いろんなことがわかってきちゃう時期らしくだんだんそんなことも言わなくなってくる。院の中でも年が上になってきて、1人で遊びたいこともあるけど1人の部屋もない。院側はどうしてもその子の親になってくれる人を探したくて、ついには外国にも声をかける。
1歳で養子に行くのと4歳5歳で養子に行くのはだいぶ違うらしい。わかってくる年齢だと、なつかなくて院に戻る子もいるらしい。難しいんだそうだ。
この話に結論は出ませんが、考えさせられます。

話は戻りますが、先生が「東尾りこさんも、クロミッドとか飲まず自然に近い形で採卵した卵で、最終的に妊娠できたそうです。ウチの病院でもそれで最近妊娠した症例が2例出てるので、今回は注射のみで行きましょう」との方針で採卵しました。

10日ほど注射に通い、フォリスチム、フジHMG、HMG(テイゾー)、排卵止めのガニレストを注射していきまして、E2の数値を2138まで上げました。
この数値、大事らしいです。お腹が張った感じがしました。左右で卵が出たいけど出れずにパンパンにとどまってる感じ。
先生は「いい数値ですよ」と。いい卵になってくれるんでしょうか???卵子の老化が心配ですが。

あと感動したのが、卵管片方取っちゃってから、「卵管取った方の卵巣は、血管がなくなるので卵子の育ちが悪くなる可能性あり」ってどっかのホムペで見て落ち込んでたんですが、今回実際卵管取った側の卵巣にも数個卵が育ちまして、先生にそれを言うと「卵管取っても、卵巣の横にある血管が太くなって補ってくれるので卵子が育つんですよ」とのこと。スゲー納得しました。実際自分両方に卵子できましたし。体ってスゲーよなぁ。なんとか卵子作ろうとするんだねー。近くの血管が栄養を運んで。

精子も持込では鮮度が落ちるので院内で採ってもらいました。
ましまむざとっくんは「ひでぇ環境だった!」と言ってましたが、ネタも一応あったようで、採取できてよかったです。
世の中では、旦那や彼氏のエロDVDに浮気とか汚らわしいと思う女性がほとんどでしょうが、こういう「精子を採取する」時などには当たり前に必須な物なので、私的にはなんとも言えなくなってしまいましたねぇ。。。

3回目の採卵ははあまり痛くなかった!マジでよかった!!不妊治療最強の恐怖は採卵の痛みですから。
静脈麻酔でまた不思議な世界に行きました^^。よく効きましたよ麻酔。
始め針刺した時にチクっとしたくらい。あとは全体的にやんわりな痛みで耐えられました。

凍結確認は、間もなくの1月8日です。何個受精卵ができるか。

今回の採卵費用は、3回目で5パーセント割引で¥137910でした。プラス通った注射代や採血で98370円。
合計236280円でした。
もちろん次は凍結などの費用、移植代。
毎回こんなですが、高くて震えちゃいます。
早く治療卒業しないとです。
[PR]
by eimideath | 2013-01-02 05:21 | 日記

大好きなバンドの人

久々にマキシマムザホルモンのホムペ見てツイッターに飛んだらギターの人のおもしろい画像見つけました。
見るたび笑えるので個人的にアップしてみます。
ちなみに野猿二郎の壁に、このお方たちのサインが飾ってあります。
なので、なんとなく野猿二郎に行くときはホルモンTシャツで行きたくなります。
e0254955_652512.jpg

[PR]
by eimideath | 2012-11-22 06:56 | 日記

★ベストつけ麺♪

e0254955_23395933.jpg

二郎は体に悪いから月1だって言ってるのに
「つけ麺なら飲むスープが少なくなるからいいじゃん!!」
と言うまきしまむざとっくんの言い訳で、また来てしまいました。。。
止まらないGO TO 二郎
e0254955_234339.jpg

この二郎は八王子で、山を越えて行きまして、こんな緑満載の道路の反対側にある白い一軒家の1Fです。

つけ麺800円。ちなみにこれは麺少な目ですが↓ラーメンどんぶりをかなり満たして入っております。
e0254955_23454751.jpg

スープがゆずの香りで、あまり乳化はしてないが脂は結構浮いてまして、肉がとにかくやわらかくて美味い。
数回目だが、久しぶりの感動に思わず一口目で「マジ美味いぃ!!」と言ってしまった。
まきしまむざとっくんいわく、本人的には
「やべぇこれ世界一美味いつけ麺決定でしょ。遠いけどまったく問題ねぇ~」
と繰り返しつぶやいてました。

私的にも「西国立 日の出屋」とほんとに並んでNo1つけ麺です。どちらのおやじさんもほんと、いい仕事します。
め二郎のマジウマつけ麺、大満足でした。オススメなのでみなさん是非!ですよぉ。
[PR]
by eimideath | 2012-07-19 00:11 | 日記

スゲースゲースゲー暑いっすね
36℃。ほぼ体温だな!?
あまりの暑さのせいだと思うが、切羽詰った「殺さないと殺される!!」という悪夢から始まった本日。
e0254955_14591088.jpg

ガスパチョっていうメニューがあるんですね初めて知りました。
冷たい味噌汁はあの、冷汁(きゅうりスライス入れるやつ)あるけど、それの洋風でスープ!みたいな。晩御飯のサイドメニューにどうですか。
早速作ったら旨い!!オススメなので載せます。(ほんとはパプリカとかビネガーとか書いてあったが代用で作った個人的バージョンですのでご了承ください)

材料3~4人分(約600ml。がっつりなら2人でも飲みきれます)
とまと中     4玉
きゅうり      1本
ピーマン     1/2個
たまねぎ     1/4個
ニンニク     1/2かけ
バルサミコ   小さじ1
お酢       小さじ1
オリーブオイル 大さじ4
水         60cc
パン(バターロール1個かフランスパン10cmか食パン3/2枚の、まわりの茶色をはがした白い部分のみを水に浸し軽くギューッと絞ったもの)
塩        小さじ1/2

これ全部をザク切りにしてミキサーにかけジュース状にして冷蔵庫で冷やすだけです。火使わないし簡単~。
皿に入れたら、最後オリーブオイルをたらしたり、乾燥パセリとかコショウとかチリパウダーとか、キュウリのはじっことかを、ちょっとザク切りにしたりして、洒落こんだ風に飾る。さらに洒落こみたかったらワイングラスとかガラス系の皿だと涼しげですね~★お好みでタバスコを。飲める人はウォッカ入れてカクテルにしてもいいかもね~。

※今回パンの白い部分はコストコのディナーロール(36個入り498円)1個を使いました。←安い♪
[PR]
by eimideath | 2012-07-17 15:54 | 日記

★つけ麺の季節キター

中野大勝軒
e0254955_2312312.jpg

2012.7.9 
つけめん発祥のお店とのこと。
なんと480円ですよ、んで旨いです!!しかも無化調。
スープ割りもうまうまです。写真は麺200g。
100円+で350g。幾らか不明ですが、500gもあります。

小金井二郎のつけ麺
e0254955_2316632.jpg

2012.7.11
いつもはラーメンですが、もう暑いのでつけ麺で。脂の塊が浮いております。
850円ですが、ボリュームは言うまでもありません。

二郎に通いすぎて、相方のまきしまむざとっくんの総コレステが高くなってしまったため、現在月1回のみ二郎可にしようと言う事で控えてはいるのですが、ギャバンの黒コショウを砂場のようにかけ、しかもコレステの元、ブタ脂タップリスープをとっくん今日もほとんど飲み干してしまいましたあぁあぁ、毒だってばよ。
わかっていても止められないようですネェ。。。
[PR]
by eimideath | 2012-07-11 23:28 | 日記

★黄色いテントウムシ

なんか玄関の壁に黄色いのがついてんなぁ、と思ってガン見してみると、それはテントウムシだった。
黄色って、ラッキーとか金運とかじゃない?
ちょこっとだけ気分がアガりました。

e0254955_16121276.jpg


テントウムシって、虫の中でもちょっと可愛い風な扱いよネ。
ブローチになってみたり。人間、丸いものは可愛く感じるもんね。

ただキイロテントウは、アブラムシじゃなくウドンコ病のウドンコ菌を食べるらしいDEATH!(衝撃)
[PR]
by eimideath | 2012-07-11 16:20 | 日記

はいやっと来たいいニュース!
香川マンUへ正式合意!!
スゲー。

マンUを応援していたが今回準優勝だったので来年はね!!
香川活躍に期待。
宮市もちゃんとアーセナル戻るのかな?

8月からまたプレミアリーグ始まるので楽しみですねぇ。
とにかくマンCにだけは勝って欲しい!あの金にもの言わす即席感に。マンCのマンチーニに~。

サッカーのルールも知らなかったが、旦那の語るマンUの良さに共感しました。

なんかマンUって高齢のサッカー選手が頑張ってるのがスゲーのです。
監督もおじーちゃん。
若い選手もいいんです。らくだ君デヘア。ごっつぁんゴールチチャ。天使の彫刻ラファエル。とにかくつっこむフィルジョーンズ。熱いヤツが多い。そんなプレイはおもしろいわけです。
[PR]
by eimideath | 2012-06-05 17:51 | 日記

e0254955_0333738.jpg

付けたっきり安心してたらゆるむんですね~。
冷蔵庫、食器棚Aと食器棚B。3社3様の地震対策のつっぱり棒。サイズが違うので結局1ペアずつ買っては付け買っては付けしてたんですが何気なくチェックしたら、前に付けたやつがゆるんでて焦りました。
たった半年前ですがこの間に起こった地震の積み重ねで緩んだっぽい!相当ガッチリつけたから安心してましたが、ちょくちょく調整しないとダメなんですね~。

このつっぱり棒も震度7くらいになると吹っ飛んできて凶器になることもあるらしいです。
ってでもそん時はもー諦めるしかなぃよねぇ~!!
[PR]
by eimideath | 2012-05-19 00:59 | 日記