<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

凍結確認★

今日は、先日採卵した結果を聞きにいきました。

採卵数 8個
成熟卵数 7個
受精卵数 4個

でした。
1回目は6個受精卵ができましたが、今回は減ってしまいました。
でも、妊娠する時は卵の数ではないとも聞きますので、この4個の中に、妊娠にいたる当たりの卵があれば。。。ということなんですね。

とりあえず、受精卵できてよかったぁ(涙)。


凍結胚は前核期胚とのことで、卵のグレード(グレードがあるんです)はまだわかりません。

凍ってるなんて。。。スゲーよなぁ。
解凍したら生きてるって、奇跡のようだよね。

今日支払ったすごい技術のその料金は、13万7,720円でした。
顕微授精、高っけぇなぁオイ~。
しかも、度重なる不妊治療の支払いで、クレジットカードのショッピング枠が限度額超えてて今日は使用できず、慌てて現金13万8千円をコンビニでおろし、現金でお支払い。
細かいケドさぁ、13万分の永久不滅ポイントがつかないの、もったいなかったぜぇ!!
受付嬢の、万札を数えるのをみて、その重みになんとなくまた凹みました。
地道に食費とか電気代とか節約するしかねぇデス。

次回はいよーいよ、移植です。
血流が大事らしいです。身体を温めることが。
移植前に、鍼に2回だけ行こうと思っています。
ショウガのチャイを沢山飲んで、ストレッチとかしようと思います。
ストレスもマズイので、ノホホンと、悩まず深く考えずいこうと思います。

多めにお笑いチェックすんぞー。

ちょっと前におもろかったやつ
ずん(平日の昼間っからゴロゴロ。寝そべって鼻ほじりながら):
「あ~ぁ、何でも10円で買えたらなぁ~」

脱力感、いいよねぇ~
[PR]
by eimideath | 2012-06-21 18:17 | 高度不妊治療

採卵で8個とれました★

結局「前回採卵痛かった」件を先生に伝え、麻酔の種類が変わったのか増えたのか、耐えられる痛みで採卵が終了しました。
8個取れたとのことで、ここから何個が受精卵になるかわかりませんが、期待しちゃいます。

145.120円掛かりましたが、今回こそ!!
と祈る気分です。

次は凍結確認です。
[PR]
by eimideath | 2012-06-19 19:36 | 高度不妊治療

★迫る採卵デー★

毎日雨ですねぇ。ちと寒いねぇ。

リセット(妊娠失敗)後、2012.6/7から6/18の採卵めざしてせっせとお尻やお腹に合計11回の注射を続けてきた。

しっかしすごく混む。注射と、3分くらいの診察と、超音波も3分くらい。あと会計。これだけなのだが、6時間かかるのである。午前中行って夕方まで。これを5日も続けると、もぅイライラや退屈を通り超して、忍耐力が付くのである。ちなみに雑誌はあまり補充されず何度も同じドマーニとか興味もないのに読む羽目になる。TVも節電で付いてない。携帯で不妊に詳しいサイトなどをみてると電池はとっくになくなる。そしてひたすら呼ばれるのを待つ。たまに隣からため息が聞こえる。自分だけじゃない、そう思って待つ。
「まだ呼ばれない」と受付に詰め寄る患者が多いこと多いこと。この待ち時間を越えなければここでの治療はできない。
ここから戦い(?)は、始まっているのである(笑)。

今回は前回より注射が多い。育ち方がゆっくりな卵が時間差でいるからだ。
デカイ本命卵は1個、後から小さいのが数個。この小さいのの成長を注射で促進、、待っているのだ。
1個しか採卵できなければ受精卵になり移植できる確率は低い。(が、質がよければ妊娠できるらしいが、)たくさんなるべく一気に採って受精卵を作るのが採卵の目的。ナチュラルサイクル(自然周期法)としてやってきたが、複数現われたことで自然じゃなく薬でガンガン育てる方法に変わっている。卵巣に負担がかかってる。
でも、採ってみたら卵胞の中身が空で卵子がいない、という空胞の人もいるらしい。これはショックだろう。
採れる保障はないという事だ。

採卵は、注射で数を増やした卵巣にある卵(目視で8個くらい)を針で吸い取るのだが、前回めちゃくちゃ痛くて、もう、正直今から恐怖なのであります。
なんかね、卵巣の後ろのほうに卵があると見えないし採りにくいし、痛いんだって。複数ある場合は、全部採り易い前の方にあるはずがないと思われるので、痛いのかと思うと今からブルーだわね。
ネットの書き込み見ても、凄く痛い人、痛くない人様々ですが、脂汗が出るってのはこのことか!って痛みだったのですよ。書き込みによっては陣痛より痛いとか。それも人それぞれか。今回は痛くないことを祈る。

クリニックによっては全身麻酔するらしいけど、全身は麻酔切れるまでが吐いたりで大変らしい。うちのクリニックは静脈麻酔。点滴みたいに腕の管から入れる。ぼーっとするが、ちょっと効くくらいでラリっちゃうクラクラな感じで、1,2時間後に帰れる。
もちろん麻酔しなければ身体に麻酔の負担はないのですぐ普通に帰れるのと病院側も管理が楽なので、無麻酔のクリニックもあるらしい。
生身って!凄い。無理無理絶対。
痛みが恐怖で不妊治療やめる人がいるとすれば、間違いなく卵管造影検査と採卵ですよ。

でもさ、どんなにそのとき痛くても採卵では死なないし、なによりも採卵までにすでにありえないくらいの金額が、かかっているんです。やめるわけにはいきません。

6.7  1140円  テルロン錠など薬代。
6.11 30670円 クロミッド錠や血液検査代、
6.12 24970円 血液検査、HMG(排卵誘発剤と言って、卵子を育てる薬)、ガニレスト(排卵を止める注射薬。自然に人は排卵日に排卵するが、針で卵子をキャッチするまで排卵されては困るのだ)と超音波。
6.13 21830円 同じく血液検査、HMG、ガレニスト、超音波。
6.14 29330円 血液検査、超音波、HMG、メラトニン(不妊にいいサプリメント。本来は海外などでの時差を治すメラトニン)
6.14 8720円  旦那の血液検査。B型肝炎、HIV、C型肝炎、梅毒の検査。
6.15 21830円 血液検査、HMG、ガレニスト、超音波。
6.16 18820円 血液検査、HMG2回分、超音波。

今回は今のところ合計157.310円が、今日までかかってる。
本当に、手に汗ですよ不妊治療。
金額が凄すぎて自分のしていることが怖い。
この段階で採卵代入ってないからね。(採卵10万くらいかかります)
受精代、凍結代はさらにかかるし、受精卵を戻す「移植」代も10万以上。
成功率は、25パー。

どんだけ金かかんだよ体外受精。。。
なんだか、わからないけど悔しい。とても悔しい。
なんでいちいち保険の効かない自費なんだ。
位置づけとしては、美容整形と同じ「病気ではない」。
なんかちがう気がする。健康じゃないから妊娠できないのだから病気と言えるのではないか?
国、少子化なら、助成金の15万が1年で2回、とかの限定補助じゃなくて、風邪で病院行くのと同じ負担の、保険3割負担希望。そうできないのはなんか理由があるのか?

私、1個人で人生でこんなに連続で沢山のお金を使ったことない。ビビッて当然かもしれない。
個人的にはだが、キーボード15万円を分割で、折れた歯4本で20万円を分割で、くらいかな。これより高い買い物の記憶もない。
専門学校の入学費100万円を親に面倒見てもらい、多分その100万がもっとも高いかと。親には感謝している。そして結婚式も新婚旅行も、もったいなくてやってない。個人的にはこれかもやらなくていい。
その金があるなら子供のための不妊治療にひたすら当てたい。


そんなだから、採卵の恐怖は乗り越えなければいけない。
取ってしまえば、取れれば、また子供に近づけるのだ。
期待はせずともやってみるだけやってみないと、とそれだけ思う。

e0254955_16261378.jpg
e0254955_16263214.jpg
 
ベランダになったラズベリー。ちょっとしか採れないがウマイ。

オランダのロッペンってサッカー選手が、試合中に頭切ったらしく、ピッチの外でそのまま医療用のホッチキスでバスンと傷口止めてすぐ試合していたようだ。
なんかすげー。畑は違うケド勇気づけられました。
またそのホッチキスで止めたところにヘディング!とか、考えただけで痛いじゃん。。。いやぁ。
よくやるよね。すごいね。
スポーツ選手って、そーゆー人、多いよね。
ほんと凄い。スポーツ選手。
手術とかしてすぐ復帰とかね。
痛いのに試合出る、とかね。
目標が強くて痛みを超えてしまえるのが、凄い。
見習ってがんばろう。

あさってだー。
採卵。
[PR]
by eimideath | 2012-06-16 18:40 | 高度不妊治療

はいやっと来たいいニュース!
香川マンUへ正式合意!!
スゲー。

マンUを応援していたが今回準優勝だったので来年はね!!
香川活躍に期待。
宮市もちゃんとアーセナル戻るのかな?

8月からまたプレミアリーグ始まるので楽しみですねぇ。
とにかくマンCにだけは勝って欲しい!あの金にもの言わす即席感に。マンCのマンチーニに~。

サッカーのルールも知らなかったが、旦那の語るマンUの良さに共感しました。

なんかマンUって高齢のサッカー選手が頑張ってるのがスゲーのです。
監督もおじーちゃん。
若い選手もいいんです。らくだ君デヘア。ごっつぁんゴールチチャ。天使の彫刻ラファエル。とにかくつっこむフィルジョーンズ。熱いヤツが多い。そんなプレイはおもしろいわけです。
[PR]
by eimideath | 2012-06-05 17:51 | 日記

黒という色は嫌いじゃーありません。
むしろ好きです。
服なんか全身黒でもいいくらいです。
でも、ぱみゅちゃんみたいなド派手も好きです。
どっちもです。ってかどっちかです。

気分が今だけブラックです。

さて3回の顕微授精が失敗に終わって受精卵がなくなってしまい、次の顕微の準備中に、実は1度ランクを下げて気軽にできる人工受精をやってみようと、5月の19日にやったんですが、今日生理がガッツリ来て失敗に終わりました。人工受精は28950円でした。
5日ほど生理が遅れていたので、旦那さんと「今回もしかして!?」と期待をしていたのです。あぁ申し訳ない。
人工受精ったって、精子を選りすぐってやるんだから普通よりは妊娠率高いんですぜもちろん。
なので、40歳ではありますが妊娠したんではないかと思っていた矢先、朝携帯ニュースで「理子、胎児にダウン症の可能性」って見て人事じゃないなとビビッてたのですが、いやいやそこまでも行ってないから。。。ってことで失敗に終わりました。

40歳代の妊娠のダウン症の確立はもちろん20歳代の確立よりクソ高いです。
理子さんとこはとにかく産むそうです。賛否両論でしょうまた。しかしね。アリかも。

20代で不妊の患者さんには医者も余裕で「任せなさい」と言うそうです。
でも40歳代の人には「頑張りましょう」って言うだけです。
そりゃそーだ。約束ができない。

自分が若かったら、40代で妊娠を望む今の自分に対して正直
「無理だろオバチャン」って思ってたでしょう。
建前って言うか常識的にと言うかそこまでズバッとみんな言わないけど、本音では多くの人がそう思うと思います。
自分の親の世代で40代で初産なんて聞いたことないっしょ?
しかも20代では私も旦那も、いわゆる「結婚も子供も考えられない。それより自分」って考えだったのです。
むしろ子供は苦手でした。
今でもいっぱい独身の人の中にいると思います。
子供や動物が苦手な人。子供可愛いとかそんなに思わない人。
でも、人間って変わるんですよねー。本能に気づく、というのが正解でしょうか。

実際科学の力で妊娠なんて正直不気味な部分があります。
お医者さんは「自然妊娠と変わらない。ちょっと手助けするだけ」と言いますが。
誰だって自然に妊娠したい。本来莫大なお金のかかることじゃないもんね。

しかし人生などわからないものです。
だって「この人だ!」と思った旦那様に出会った年齢がそもそも最近。。。
結婚、出産の準備が整ったのが最近なんだもんよ。
「若くて思わずデキちゃってのいろんな苦労」も苦労だし「やっと環境整ったら高齢で無理だった」も、これまた苦労、ってかブラック。闇だね闇。産めないんじゃ環境整える意味ないじゃん!?
いやいやまだわかんないから!!科学(ちが、医学)を信じろ!!

しっかし、ベビ待ちの人にとって、生理の衝撃はすごいね、病んじゃうね。リセットすなわち、やった事がゼロだったという。いや、まだ大丈夫です。。。病んだからって解決しないしね。病むのも、もはや無意味。

不妊治療は長くて暗い先の見えないトンネルの中にいるような感じ、とよく言いますが、ほんと自分の人生そのものがマジ今トンネルの中、って感じです。

明るいニュースがなくてすいませんが、まぁ今日は、そんなわけでブルー通り越しブラックです。

しかし。高度な顕微でダメなのに気軽な人工でできるわけ、ないわな(笑)
[PR]
by eimideath | 2012-06-05 16:30 | 高度不妊治療