<   2013年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

妊娠判定行ってきた☆

はいダメでした。

もう妊娠する気がしません。。。
っつかちょっと着床した前回と違って体に何の変化もなしだったので、わかっていたのである(涙)。

先生またも新提案で、次回は移植時にエンブリオグルーだっけな、コラーゲンでできてて、卵をのりみたいにくっつけちゃうやつやろうって言ってくれた。
フーンそんなんがあるんだ。しらなかったなー。

で、今回はエパデールっていう錠剤追加で飲んでたんだけどぜんぜん効き目なかったようでした。
で、前回は移植後1回だけヘパリン注射して帰ったんだけど、その後頭は痛くなったけど、なんかね、それがスゲー結局効いてたんじゃないかと思うわけよ、もー血液がガンガンめぐったのを感じたからね。
鍼灸いってっからって調子こいてたけど、こりゃ鍼よりヘパリン注射の方が効くな。やっぱ東洋医学じゃないな、西洋だ西洋。結局西洋なのか。。。
まぁ言い切れないけど、実際、先生が言うには
「他の病院で移植繰り返してもぜんぜんダメだったり、着床障害の検査でもなんにも原因が出てこない患者さんに限ってヘパリン投与すると、着床することが多いんですよ。ここんとこぽんぽんと3,4人妊娠したんですよ。なんでかハッキリはわからないけど、ヘパリンが効くんだよね。やっぱり子宮内膜の血流がよくなると、栄養が沢山運ばれて来たりいろいろ着床するのにいいみたいでね。」
って言うんだよね。
ただ、
「でも、その頭痛がしちゃうのはいい兆候じゃないんだよね」
と。
「ホルモン系で起こる頭痛は必要なホルモン分泌を使っちゃって少なくしちゃうんだよね。どーしたもんかな」
と。
頭痛にそんな関係があるの?じゃ、どーしたらいいの?
いや、偏頭痛はどーしようもないよな、さっさと頭痛薬飲んで抑えるしかできない。
頭痛薬自体移植後に飲みたくないのだが。

とにかく、もぅなに?7回8回?繰り返した顕微授精ですが、いよいよ追い込まれました。
冷凍受精卵はラス1、年齢ももう42まで数ヶ月、金も尽きた。

もうヘパリン自己注射打ちますよ、打たせてください、と先生に伝えました。

あと、高タンパク質の食事を、とのことで、肉、魚、大豆、卵を食べまくる。

そんな感じで残り1回に向け、過ごします。。。

お会計は、116830円でした。
[PR]
by eimideath | 2013-06-19 22:34 | 高度不妊治療

今日は移植☆

昨夜「紙兎ロペ 映画 つか、夏休みラスイチってマジっすか!?」
を借りて観まして爆笑でした。
シュールって言うかサブカルぽいけど、笑いたい人にオススメです。

フジの朝のショートバージョンはもう原作者じゃない人が量産してるみたいですが、もっと原作者のロペが観たい(≧∇≦)

キャラの、アキラ先輩リスだし可愛いいわ☆
んで、ツチノコ探しに行くのね、アキラ先輩(高3)と後輩のロペ(高2)が。下町の背景もいい。笑い満載。

さて今日は移植で、水筒にあったかい麦茶詰めてやってきました。
呼ばれるのを待っています。いくら尿を溜めると言っても冷やしちゃなんねーよなと思い。
でもいつもいつ呼ばれるか不明なので、満タンの瞬間移植するって言うタイミング合わせるのは神業。

今回は3日前に鍼灸だったのでまだ血流の良さは残ってるハズ。移植の今日鍼屋がなんと休み(最悪)で、仕方なく明日タクシーで行くことに。
移植直前直後にやるのがいいってデータもあるしね。一方であっためすぎは卵に良くないって声も。でもうちの主治医は「灸で体の表明あっためても直接卵に熱当たらないから大丈夫」とか。

帰りはパイナップル買う。
ではまた☆
[PR]
by eimideath | 2013-06-07 16:50 | 高度不妊治療

またまた次の移植に向け昨日(日付け変わっておととい)は病院でした。

血液検査して、LH18.1、E2539、P41.3ってことで、帰りにHCG筋肉注射を5000打って、明日からルトラールのみ移植の6月7日まで飲む、と。
もう1年ってことで、ついでに更新の梅毒、B型肝炎、C型肝炎、HIVの検査も。チラット見せられましたがOKでした。

今回1個のみ解凍胚盤胞移植。
なんか今まで、2段階でこそ1個目のが子宮の環境整えるから意味がある、って思ってたので先生にも
「大丈夫ですかね」って聞いたのですが、
「大丈夫です、2個か1個かは関係ないですよ」って言われました。
まぁ、1個でも妊娠してる人いっぱいいるってことでしょう。
だいたい、今まで2段階何度かやってダメな私ですしね。
わからないよね。

やべぇ現在内膜何ミリか聞くの忘れたー。
前回9ミリ超えでの初ちょい着床だもん、9ミリないとヤバイよね。
あぁあ、大丈夫かなー。
今回貼るやつ出てないけど大丈夫かなー。

なんか先生「自然周期で戻しましょう」
って今回も薬少な目注射もそんなに。

あ、でもね、ずーっと、髪の抜け毛がものすごかったんだけど、先生が自然周期って言い出してからの治療になってから、目に見えて抜け毛が減ってきた。
イヤー助かった。そんじゃなくても禿げそうな年齢ですし、女で薄いのは悲しい。
いや、頭皮マッサージもしてますよ、気が付いたら。
抜け毛減ったのもまさかの鍼灸のおかげとか?

6月4日にまた鍼灸ですが、7日の移植日にももう予約とってしまおう。

あ、今回着床時期に絶対やろうと思ってるのはパイナップル食べること。
ジンクスかわかんないけど、成分が内膜やわらかくするとか。
そういや、料理の世界でも、パイナップルとか、玉葱とか、りんごは、摩り下ろして肉をつけると肉が柔らかなるって言いますもんね(^^)
同じなのか?人間の内膜。そゆこと?じゃ、りんごも食べようかな。

ってかこんなすぐ移植して大丈夫なんでしょうか。

そうそう、一瞬着床したけど、生理は別に重くなかったです。いつもと同じ。
グロイ話ですが、ある人は、科学的妊娠後の生理が重くて、塊みたいの出てきて、これが。。。って思ったって書いてましたけど、実際どんだけ小さいものかわかりませんが、それもお目にかかれませんでした。

そういえば前回(妊娠判定で敗れた日)、げんぼうの種っていう、朝顔の種が受付においてあったんですが、もらいませんでした。
あの、サザンの桑田さんとこが、なかなか妊娠しなくて、どぶかなんかから元気に生えてる朝顔の種をもって帰って植えたところ、花が咲くころ妊娠したそうで、それの何代目とか言う種が。
一瞬「おおぉ、縁起がいい!」と、思ったんですよ、でもね、
「咲いても妊娠しなかったらどう考えよう、いや、咲くまでに枯れたら落ち込むな」
などとその時は敗れた日だし卑屈に考えてしまい、種をじっと見つめてはもらうのをやめたのでした。
医学が最前線の病院で「縁起物」が置いてあるのが人間的だと思いましたね。
これを置いた人、妊娠したんだろうな。
それならやっぱもらっとけばよかったかな、などと考えましたが、もうなくなってました。
縁起を担ぎたくないのも本音です。多分、信じてダメだったときの衝撃が怖いんでしょう。
なんか、精神世界や見えないもの信じる風になりたくない、信じきったら怖い、はまりそう、みたいな気もする。
いや、あると思うんですよ、見えないものもね。当たる占いとかお参りとかね。
やっぱり、私もうちと旦那の家の墓参り行った時は、思わずご先祖様に子孫繁栄のお願いをしましたもんね。先祖様だって、子孫が途切れるのはDNA的に嫌だと思うんですよね。結局弱い遺伝子は滅びる、ってことになる。
いやー、怖い言葉ですね、滅びる。がんばんなきゃね。マジで。
(ただ、縁起ものだのは、99パーセントは眉唾ものではないのかと。特にお金かかるヤツね。)
あ、でもそうか、信じられるからがんばれる、とかはあるかもな。なりきる、思い込むからそうなる、みたいな。
それが妊娠にもあてはまるかは、不明。。。
種も植えたし、私妊娠できるもん!!みたいな。
あー、やっぱそっちじゃなきゃダメなのかもねー、人間。

とにかく楽しく笑って血行を上げよう。
笑うフリでも効果があるという笑い。これには科学的に効果があるらしいのです。

今回のお会計は16310円。
検査、注射、ルトラール4日分。

ではでは☆
[PR]
by eimideath | 2013-06-03 03:51 | 高度不妊治療